コンサルタント

ヴィダー・アヌンドセン

ヴィダー・アヌンドセン

仕事に対する思い

 IT業界や消費者用品のような業界で人材紹介の経験が8年以上あります。そして、クライアント、キャンディデート双方と長期的な関係を築き、スムースな関係を保つことが、信頼できるビジネスパートナーとなるために大切だと考えています。
 ATJでは、世界的なコンサルファームに、APAC地域全体からの有能なプロフェッショナルをご紹介しています。

略歴

ヴィダー・アヌンドセン

 ノルウエイに生まれ育ち、ノルウエイ北極旅団での軍務を終えた後、ロシアのモスクワ州立大学に学ぶ。そこで東京への旅行を思い立ったのが転機となり、東京で10年以上を過ごす。今では東京が第二の故郷。
 エンタープライズソフトウエア、テレコムに特化したブティック型のリクルーティング会社に2年勤務し、うち、6か月は香港で新オフィスをゼロから立ち上げることに携わった。その後、5年半の間、消費者業界のプロフェッショナルに特化したブティック型リクルート会社にシニアコンサルタントとして勤務。

 ATJでは、広範な産業での経験を活かし、コンサルティングのプロフェッショナルの皆様に新しいエクサイティングなジョブを紹介している。

出身地
ノルウエイ、フィクスダル
趣味
サッカー、スキー、読書(歴史)
得意領域
消費者産業、コンサルティング、技術