シニアコンサルタント

アレクサンダー・
タビエー

アレクサンダー・<br />タビエー

仕事に対する思い

人事やリクルーティングについては、学生時代から興味を持っていました。中長期的には、チャレンジングで変化が早くダイナミックなアジアパシフィッ ク地域で、仕事をしていきたいと思います。私はフランスとギリシャという二つの文化の中で育てられてきたので、仕事を進めていくうえで多文化・国際的なア プローチは大切だと考えています。お客様企業の期待と求職者の皆様のニーズを素早く理解することで、日本・アジアパシフィックで成長を続けるリクルーティ ングファームを盛り立てていきたいと思います。

私はこれまで、自動車業界・製造業のお客様に対して、グローバルな人材紹介を行う機会に恵まれてきました。そして、これまでに米国、メキシコ、アルゼンチン、ロシア、フランス、中国、香港等でリクルートを手掛けてきました。

現在は、日本・アジアパシフィックのマネジメントコンサルティング、戦略コンサルティングの業界で仕事をしています。

略歴

アレクサンダー・<br />タビエー

トップクラスにランクされるフランスのEDHECビジネススクールに在学し、国際ビジネスマネジメントで学士号、戦略・組織コンサルティングで修士号を取得。

フランスで人材紹介業に就き、その後、アジアパシフィックに移って、現在はATJ勤務。ATJでは日本・アジアパシフィックでの経験を活用して、お客様企業、求職者の皆様の双方にお役に立てるようコンサルティングを行っている。

出身地
フランス、パリ
趣味
スキー、柔道、異文化交流、旅行、読書、卓上ゲーム
得意領域
戦略コンサルティング
マネジメントコンサルティング
プロジェクトマネジメント
注力する業種:自動車及び製造業